FC2ブログ

Welcome to my blog

シェルシュール アイクリームS の口コミ!セラミドスキンケアで目元に潤いを♪

Category - アイケア

シェルシュール アイクリームS


アイクリームS

初対面でまず目がいくのは?
私は「目元」です(*^-^*)

目元は顔の皮膚の中で最も薄い部分なので、加齢や睡眠不足など生活習慣の影響を受けやすくなっています。

朝・夜のスキンケアには
ポイントケアを取り入れ、しっかり集中ケアしましょう!


とはいえ、目元の皮膚はとってもデリケート。
皮膚が薄いためトラブルが起こりやすいパーツでもある。

私も、アイケア商品買ったけど肌に合わず断念することが何度かありました。

肌にやさしく
かつ効果的なアイケア商品
を使いたいと思っています。


アイクリームSはセラミドに着目
敏感肌、乾燥肌の人、何を試しても合うアイケア商品が見つからない人、無添加や低刺激に拘っている人にピッタリの商品なんです(^^♪

乾燥肌の人は特にセラミドで肌のうるおいを守りましょう。




アイクリームS の特徴


シェルシュール アイクリームS


そもそもセラミドとは?
私達の肌にもともと存在する保湿成分になります。

肌は上から順に
表皮→真皮→皮下組織の3つの層に分かれています。

更に表皮と真皮は、それぞれが複数の層で構成されています。


表皮の一番上にあるのが角質層で
角質層の中には角層細胞があり、細胞と細胞の間を細胞間脂質で満たされています。

細胞間脂質を構成する成分の1つがセラミドになります。

このセラミドの量
50才代になる頃には、20才代にくらべ半分以下になってしまします。


セラミドは肌の水分を保つだけでなく
外的刺激から肌を守るバリア機能としても働きかけるので、肌にとって重要な成分なのです。

目元の皮膚は薄いため様々なトラブルを起こしやすいパーツ!

ですので、セラミド配合のアイクリームSで集中ケアしています(*^^)v


アイクリームSはセラミド配合
☑複数種類のヒト型セラミドを配合(マルチセラミド)
☑セラミドを高濃度で配合
☑セラミドをラメラ構造化


保湿、バリア機能を最大限に活かすように拘って製造されています。




アイクリームS を使用してみました


シェルシュール アイクリームS


アイクリームなので乳液の後に使用していますが
もしかして化粧水の後の方がいいのかな?と思いながら使っています(^-^;

テクスチャーは滑らかで軽く
クリームと言うよりは美容液に近いかな!?

肌に伸ばしやすくスーッと広範囲に広がります。



シェルシュール アイクリームS


ほうれい線やマリオネットラインにもしっかり塗布。

伸びが良いので
目元、口元に朝夜塗っても長くもちそうです。

そしてべた付きがないのでメイク前の使用OK!

目元、口元しっとりで
しっかり保湿できている実感があります(*^-^*)

お値段もお財布にやさしので、惜しみなく使え、なくなってもリピしやすいので続けやすいです❤


シェルシュール (セラミドスキンケア)

アイクリームS
15g 3,600円(税別)


疲れや年齢のでやすい目元のケアはとっても大切!
見た目年齢にも差がでます。

プチプラでも優秀なアイケアで継続することが重要だと思っています。

目元のハリ復活に頑張りましょう!(^^)!


公式サイト⇒シェルシュール

応援が励みになります?下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです k-51.gif
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ  
関連記事

0 Comments

Post a comment